“大切なのは金額ではなく
思いやりの心です”

皆さんのサポートがあれば、ケニアのミバニーに住む子供たちに、清潔なトイレ、きれいな水、学校の教材、医薬品を届けることができます。 Kromtech は American Foundation for Children with AIDS(エイズの子供たちのための基金)と提携し、安全な学習環境の実現と清潔で衛生的な施設の建設を目指して活動しています。2017 年、私たちはサポートを受けている子供たちに会ってきました。 ケニアへのチャリティツアーの様子をご覧ください。

なぜケニア?

0

17% 読み書きができない若者(15~24 歳)

0

43% 貧困層の人々

0

4% 大学進学率

0

70% 衛生設備のない農村部の住民

チームは 10 日ほどの滞在期間中、トタンでできた学校の校内外、診療所や孤児院の室内のペンキ塗り、村に住む成人を対象にしたソーイング教室、寄付された大量の衣類の仕分け、天文学とインターネットの授業などを行いました。インターネットの授業では、子供たちがインターネットの仕組みを学び、楽しいパーティーも開催しました。毎日夜になると、小型プロジェクターから映し出される野外映画館に、孤児院の子供たちが集まりました。

Kromtech と AFCA とのパートナーシップは、2016 年のチャリティ活動、『電話の保留 10 秒ごとに $1』をきっかけにスタート。Kromtech ではソフトウェアの開発だけでなく、ソフトウェアに関するユーザーの悩みをサポートするカスタマーサポートサービスも提供しています。そこで、リモートサポート担当者のお客様からの電話の保留時間が 1 分以上になると、10 秒につき $1 を Kromtech が寄付しています。

Kromtech が寄付してくれるまで、学校にはトイレがありませんでした。今では、トイレだけでなく、きれいな水、机、教科書もあります。これがきっかけとなり、子供たちの生活も変わっています

ターニャ・ウィーバー

– AFCA 理事